植樹

戸隠ふれあいの森植樹祭が行われました。

植樹祭1心を籠めて

植樹祭2自分で育てた苗

植樹祭3平成29年6月11日(日)戸隠ふれあいの森植樹祭が行われました。ボーイスカウト長野第一団の団員18人とその指導者12人、戸隠ふれあいの森森林整備協議会会員とう12人に北信森林管理署川村署長ほか4名、総勢46名、晴天に恵まれ、盛大な植樹祭となりました。植えた苗はもともとこの地にあったブナ、ミズナラ、トチノキ、キハダ、オオヤマザクラ、140本です。

昨年の植樹会の後のボーイスカウトのキャンプでトチノキとミズナラのポット苗を作り、里親として一年間育て、持ち込んだ20本超の苗木も植えました。大きく育ち鳥居川の水源の森になることを願いながら。NPO法人戸隠森林植物園ボランティアの会理事長水上則男(写真も)。

2017年戸隠高原植樹祭(戸隠ふれあいの森)

開 催:6月11日(日)午前9時~正午

(さらに…)

イベント報告:「戸隠ふれあいの森植樹祭」
70人が参加 ブナやキハダなど150本を植える

植樹祭1植樹祭2

NPO法人戸隠森林植物園ボランティアの会は6月19日(日)、上田市のやまぼうし自然学校などと「戸隠ふれあいの森植樹祭」を開きました。 (さらに…)